フィルムカメラ初挑戦の人にもオススメしたい、PENTAX PC35AF-M

オートロン2

※本記事は、フィルムカメラ Advent Calendar 2017 – Adventarの12/12日のエントリーです。

どうも、クリハラ(@kurit3)です

今回紹介したいのは、PENTAXのPC35AF-M。通称「オートロン2」です。初挑戦の人にもオススメしたい、簡単操作で写りも良いステキなカメラなんですよ。

PC35AF-Mの良いところ

オートロン2サイズ感

  • デザインがカッコいい

黒いボディに、赤いシャッタボタンがとてもカッコいいです。スライドするレンズカバーや、飛び出すフラッシュなどギミック満載で、触っているだけでワクワクしてくるカメラです。そのカッコよさは、1984年のグッドデザイン賞を受賞しています。さすが!俺たちのPENTAX!!

35ミリレンズシャッターカメラ [ペンタックスオートロンII PC35AF-M] | 受賞対象一覧 | Good Design Award

  • 使い勝手

コンパクトフィルムカメラで、プラスチック製なので軽いです。持ち運び◯。そして操作が簡単。フィルムのセットも巻き上げも、ピント、露出もすべてAUTOなので、フィルムと電池を入れればすぐ撮影できます。使用する電池が単三なのも助かりますね。(フィルムカメラは変な電池使うのが多い)

ファインダー覗けば、簡易ですがインジケータが付いてるので大まかなピントの距離も確認できます。

レンズもけっこう良い

オートロン2

写ルンですみたいに簡単に使えるので、初心者向けなのですが、レンズはけっこう気合入ってます。5群5枚 PENTAX LENS 35mm F2.8単焦点レンズ。チープなプラボディなのに写りには妥協しない、みたいな心意気を勝手に感じています。ありがとう

作例たち photo by kurit3

文章はそこそこにして、作例を見て欲しい。

パラソル

見上げる、撮る。そんな簡単に撮ったパラソルです。使用フィルムは、フジカラー SUPERIA X-TRA 400

ピントも描写も満足です。この手軽さが楽しいですとても

たまにこんな感じで外すけど、それもご愛嬌ということでひとつ。

キッチン

歪みも少ないし、影のグラデーションもよく出てると思います。

雪の駅

根拠はないんですが、フィルムカメラと鉄道って相性抜群じゃないですか?

快晴のもと、バラ園で撮った1枚がこちら。そういえば、植物ブログでした。植物出てきてよかった……

コンパクトフィルムカメラいかがでしょう

フィルムカメラに興味があるけど、どこからはじめていいかわからない。そんなあなたに、コンパクトフィルムカメラをオススメしたい。中古相場を見る感じ、このオートロン2については2000〜5000円くらいです。

とにかく、まずは撮ってみないと。それでもし気に入ったら、フィルム一眼を探したらいいんじゃないかな。それがもしPENTAXのカメラだったら、わたしはうれしいな……

#filmcamera #fujifilm #35mm #filmphotography #フィルムカメラ #dp2 #film

Kuriharaさん(@kurit3)がシェアした投稿 –

2017,12