サントリー美術館『鈴木其一/江戸琳派の旗手』に、もう1回行くと思う #朝顔図屏風

Pocket
Bookmark this on Google Bookmarks

後生ですから……!!

東京ミッドタウン/サントリー美術館


鈴木其一 江戸琳派の旗手 サントリー美術館より

先日、六本木のサントリー美術館に行ってきました。目当てはメインビジュアルにもなっている「朝顔図屏風」を観ることでした。アサガオ、本当に好きなんだよ
#アサガオ はいいぞ。 – 私的植物生活概論

朝顔屏風図が観れただけでも満足なのですが、それ以外の作品もとても興味深く、何よりわたし好みのボタニカルな作品が多くて大変楽しめました。花鳥風月っていうやつですか!!

この展覧会は、開催期間中に作品の入れ替えを行います。特に、〜10/3と10/5〜、ここを境にして入れ替え作品が多く、これもう1回行っちゃうやつだよね。10/3まで展示の作品は観れなくなっちゃうから、ちょっとでも興味がある方はこの週末にぜひ。

朝顔は全期間展示されてるから安心してください。詳しくは公式サイトの展示リストご参照のこと

クリハラ的「琳派」の解釈

ここで、クリハラ的「琳派」の解釈を、わかりやすくまとめてドヤ顔決める予定だったのですが、1時間くらいキーボードに向かって全然まとまらなかったので、また今度にします。わたしの仕事じゃない気がしますよね。申し訳ありませんが、行って観てください。

※追記


※追記終わり

琳派の十八番モチーフ「風神雷神」が来るぞ!

この作品入れ替えに伴い、鈴木其一の風神雷神図が展示されます!これは気になりますね。風神雷神といえば琳派の創始、俵屋宗達の「風神雷神図屏風」が国宝に指定されています。京都の建仁寺にあるやつです。また琳派の名前の由来になった尾形光琳の風神雷神図屏風、これは東京国立博物館にあります。

今回は鈴木其一の風神雷神、これは屏風ではなく襖(ふすま)絵ですが、屏風図とは違い派手さ無いけどシックな広がりが表現されているのではないかと!思うんです!

朝顔のポストカード

美術展に行くと、気に入った作品のポストカードを買ってくることが多いです。今回はもちろん朝顔。せっかくなので、誰かに贈りたいです。欲しい方いらっしゃいましたら、ご連絡くださいませ〜(先着1名)

2016,9 くもり