つる性植物の女王こと、パーゴラ仕立てのクレマチスを撮ってきた

Pocket
Bookmark this on Google Bookmarks

どうも、クリハラ(@kurit3)です。

先日、オキナグサを撮影した公園でちょうどクレマチスも咲いていたので撮ってきました。クレマチスはわたしが1番好きな花なんですよ!!これは高まる
(ちなみに、1番好きな花はあと3つ、アネモネ、ラナンキュラス、アサガオ)

クレマチス パーゴラ仕立て

クレマチス

キンポウゲ科センニンソウ属の植物を総称して「クレマチス」と呼んでいます。古くからヨーロッパやアジアなどで育てられ、今では世界中で愛され栽培されています。

支柱や門のアーチ、パーゴラに仕立てられていて、花は小ぶり。ピンクがかった6枚の花びら、たぶんアーマンディ系だと思います。クレマチスといえば、大輪の紫色のやつが好きだったのですが、小さい花もかわいいですね〜〜!

#クレマチス #花 #flower #マクロ #purple #紫 #flowers #clematis #flowerstagram

Takeshi Kuriharaさん(@kurit3)がシェアした投稿 –

↑↑大輪の一重咲き、ラヌギノーサ系かな。わたしの好きなタイプ。花びらが8枚なので、日本のカザグルマの品種に近いものですね。

クレマチスの品種はややこしい

テッセン

こっちの写真は花びらが6枚なので、テッセンに近いクレマチスなんですけど、もう園芸品種は交配が進んでいて、流通名をいちいちきにしてられないです。

ホントは系統立ててイラスト描こうと思ったんですが、やめました。オタクは分類したがるんだけど、みんなステキだからいいじゃん。クレマチス。好きだ!

今シーズンの栽培計画はまだ未定です。でも欲しいなー

2017,4 雨