#btpフォトウォーク @浅草にPENTAXとチェキを持って行ってきた

Pocket
このエントリーを Google ブックマーク に追加

どうも、クリハラ(@kurit3)です。
4月15日(土)、参加しているオンラインサロン『Bloggers Tea Party』のイベントに参加してきました。題して「浅草フォトウォーク&写真講座」

この日のクリハラの相棒

写真のイベントに行くときには、他の人と被らないような機体をセレクトしがち。あの気持ち何なんですかね。デジタルはPENTAXのk-01に、マニュアルレンズを着けています(PENTAX-M 1.4/50mm)


フィルムは最近仲間入りしたポラロイドカメラ、チェキの instax mini70

後述いたしますが、このチェキがなかなかいい仕事しましたね〜

浅草フォトウォーク&写真講座

この日は、カメラまだまだ使いこなせていない方向けに、基本的な写真講座もありました。実際に使いながら、撮りながらカメラの基礎を勉強するのは、すごく良いと思います。

特に、ブロガーが多く集まるイベントだったので、ブログやSNS等でアウトプットすることを見越した写真を撮る、というのは目的がはっきりしているし実践的ですよね。わたしもカメラ初めてすぐのころに、こういうのに参加したかったな。

この日は暑かったので、まずはビール(スーパードライ)を探しに行きました。写真好きたちとカメラの話をしながらビール飲むのは最高でした。空が明るいし

チェキはコミュニケーションカメラ

この日はチェキを積極的に使いました。浴衣姿で浅草を散策している女性に声をかけ、モデルとして協力してもらいました。


普段ならあんまりこういうことできないのですが、チェキは仕上がった写真がそのまま渡せるのでお互い気が楽でした。あとビール飲んだ後でごきげんでした。

浴衣女子s

チェキ、いい仕事してるでしょ。差し上げたチェキがその後どうなったか、気になっちゃいますよね。Instagramのアカウントとかメモしておけば良かった。

撮影の後は現像

場所を移動してから、現像講座でした。Lightroomを使うグループとスマホ等のアプリを使うグループに分かれました。わたしはアプリを使った現象、補正を勉強しました。

チェキについては、Googleから出ているフォトスキャンというアプリを使って読み取りました。チェキの写真は真正直に取り込んでも画質があれなので、他に工夫したほうが良さそうです。Instagramで見たことあるやつ〜〜〜

デジカメで撮影した写真は、VSCOとSnapseedというアプリを使って仕上げていきます。VSCOについては今までも使っていましたが、RAWデータも扱えると知らなくて、めっちゃ便利ですねあれ。

↓アプリのみで仕上げた写真がこちら

浅草寺PENTAX K-01

浅草寺の朱と黒と金地がカッコよかった1枚です。

全体の撮影枚数は少なめ

参加者同士でおしゃべりしたり、ビール飲んだり、浴衣女子とキャッキャウフフしたり、そんなことしてたら全体の撮影枚数は少なかったです。たまにはいいですねそういうのも。

また、アプリでサクサク補正するのは勉強になりましたし、楽しかったです。もっと撮りたい、そしてブログ書きたい、って気持ちになりました。何よりチェキの可能性に気づけたので最高のフォトウォークでした。ありがとう!

2017,4 晴れ